フロッグウェル株式会社 Power BIハンズオンセミナー

Power BI ハンズオンセミナー!DAX関数を使いこなす応用編セミナー(中上級者向け)

第1回 2019年?月?日(曜日)13:30-17:30(場所)

第2回 2019年?月?日(曜日)13:30-17:30(場所)

現在第1回、第2回のお申込を受付けております

ごあいさつ

長らくお待たせ致しました。「Power BI ハンズオンセミナー・基礎編」に次ぐ、中級・上級者向けのDax関数の応用編セミナーをご紹介致します。
これまでPower BIハンズオンセミナー・基礎編では、100名を超える受講者の方々に参加していただきました。Power BI ハンズオンセミナー・基礎編においてもDax関数に関する内容を含んでいましたがもう少し詳しく学習したいとの問い合わせが増えています。そこで、弊社が準備したストーリーとテストデータを使って、「Power BI ハンズオンセミナー!DAX関数を使いこなす応用編セミナー(中上級者向け)」を開催することに致しました。実践的なPower BIセミナーを通じ、効率的に学習してみてはいかがでしょうか。

こんな方におすすめ

対象者

  • DAX関数を使いこなしたい方
  • 基礎編のPower BIセミナーに参加された方
  • すでにある程度Power BIを使いこなしている方
  • 効率的にPower BIをマスターしたい方

基礎編をご機能の方はこちら をクリックしてください。

Microsoft Power BIと他製品比較

Power BI Tableau QlikView
価格
月間1,090円/人~
無料アカウントあり

年間51,000円/人~

年間2,500,000円~
導入コスト
非常に安価

比較的安価

比較的高価
(組織構成、人数に依存)
MS Officeとの連携
シームレスな接続が可能

接続可

接続可
機能
主要機能実装
頻繁にアップデート有

充実

充実
クラウド対応
対応済

対応済

対応済
その他特長 Microsoft Azure機能学習および
Azure Stream Analyticsを
使用して予測
Pythonでの拡張で
より幅広い分析が可能
インメモリ技術・連想技術による
高速レスポンスが可能

クラウド型BI(ビジネスインテリジェンス)ツール
Microsoft Power BIとは

Power BIの強み①:Microsoft製の安価なクラウド型BIツール

クラウド型のツールなのでサーバーや特別なソフトウェアを用意することなくすぐに利用することが可能です。
Power BI Pro(有料版)でも 1ユーザーあたり月1,090円と安価なうえ、試用期間もありますので気軽に使い始められます。
Microsoft製のためOffice製品との相性がよく、スムーズに導入していただけます。

​​Power BIの強み②:誰でも簡単にデータ分析ができる

ドラッグ&ドロップのシンプルな操作で、直感的に見やすいレポート・ダッシュボードを作成できます。
また、データベースや手元のデータを組み合わせることで自由な分析が可能となり、新しい気付きを生みだします。

Power BIの強み③:ERP/CRMや各種データベースとの接続が可能

Power BI ProではSalesforce®等のCRMや、SAPやOracle等ERPと連携している各種データベースと直接接続することができます。
もちろん、お手持ちのExcelデータやCSVデータとそれらを組み合わせての分析も可能です。

​Power BIの強み④:モバイルでの利用も可能

モバイルアプリをダウンロードすれば、iPhoneやAndroidでの利用が可能です。データをリアルタイムで確認することでビジネススピードの向上が期待できます。

Power BIの強み⑤:接続可能なデータソースが豊富

Power BI ハンズオンセミナー基礎編の様子(動画)

Microsoft Power BIのサンプル

Power BIで作成したレポートのサンプルをご用意いたしました。
※ マイクロソフトの許諾を得て使用しています。

  • Microsoft Power BI 活用事例①:小売り向け 売上分析​

    書籍の売り上げデータを年月、地域、区分などのさまざまなディメンションで分析可能にしたものです。
    Power BI内のデータをクリックすると、他のデータも連動して詳細な分析を行うことができます。
    ※ レポート内で使用しているデータはすべてサンプルです。

    このサンプルを見る
  • Microsoft Power BI 活用事例②:神奈川県病院マスタ

    弊社の神奈川県病院マスタに関する活用事例をご紹介します。
    病床稼働率や平均在院日数、臓器ごとの手術件数などマーケッターや営業の方の分析データとしてご活用できるとご好評を得ております。

    このサンプルを見る

Power BIハンズオンセミナー 特典

  • Power BI オンライントレーニング資料をプレゼント
  • セミナー後は、無料相談会を実施します

Power BIハンズオンセミナー基礎編 参加者の声

Power BIセミナー参加者の声①

大手製造業​ 匿名希望

Power BIセミナーに参加するまで何も知らなかったので参考になりました。今まで無駄な時間がかかったことが多かったなと感じます。最後駆け足だったのでもう少し時間が長くても良いと感じました。

Power BIセミナー参加者の声②

大手製造業​ 匿名希望

Power BIセミナーを通じデータモデルが大変勉強になりました。大変満足した​Power BIセミナーとなりました。

Power BIセミナー参加者の声③

IT業界 匿名希望

Power BIハンズオンセミナーを通じ、Dax関数の使い方などを知りたかったので参考になりました。DB構造など基本的なところから学ぶことが出来有意義なPower BIセミナーでした。

Power BIハンズオンセミナー・Dax関数(応用編)

セミナータイトル
Power BIハンズオンセミナーで学ぶ!Dax関数をマスターする 応用編
日時
第1回 2019年?月?日(?)13:30-17:30(渋谷)
第2回 2019年?月?日(?)13:30-17:30(渋谷)
参加費
54,000円(税込)

※お申し込み完了後、参加費の振込先口座をご案内いたします。

会場

第1回
アットビジネスセンター渋谷東口駅前
東京都渋谷区2丁目22-8

各線「渋谷」駅より徒歩2分 ※渋谷には2会場ございますのでお気を付けください
https://abc-kaigishitsu.com/shibuya/access3.html

第2回
アットビジネスセンター東京駅
東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル 2・3・4階

JR東京駅(八重洲口)より徒歩約6分
https://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesu/access.html

持ち物
Power BI Desktopをインストールしたパソコン

※ ダウンロードおよびシステム要件についてはこちらよりご確認ください

Power BI ハンズオンセミナーの講師

フロッグウェル株式会社 プロセスコンサルティング部 コンサルタント

森﨑琢己(もりさきたくみ)

医療関連の企業、小売店などを対象に、営業、マーケティング、企画など幅広い業種に対してのPower BIレポートの構築を経験。
活動や進捗、KPIの達成状況、評価の自動計算などの可視化に携わり、ローカル環境のみでの開発から、MySQL・SQLサーバーなどのデータベース、SalesforceやGoogle Analytics等のクラウドシステムまで、種々のデータソースを用いた開発を行っている。
Salesforce.comのSales Cloud認定コンサルタント資格を保有。

フロッグウェル株式会社 プロセスコンサルティング部 コンサルタント

入江 大悟(いりえ だいご)

医療機器メーカー、スマホアプリ開発会社、法律事務所、小売店など多岐にわたるコンサルティングを経験。前職では銀行のシステムエンジニアとして米州/欧州預金システムの開発に携わる。SalesforceのBIツール"Einstein Analytics"を企業導入した実績を基にPower BI関連の案件も担当。
Salesforce.comのSales Cloud認定コンサルタント資格を保有。

Power BIハンズオンセミナー・Dax関数・応用編の内容

セクション
  • フィルタリングがわかればPower BIがわかる
  • データモデル設計の理想形はコレ
  • DAX関数の日常業務で使われる9割はこれで完璧
  • フィルタリングによるビジュアルの動作の理解
    • どんなグラフも全部フィルタリングでできている
詳細
  • CALCULATE関数を用いたフィルタリング動作の確認
    • フィルタの指定
      • ある特定の条件をもつ集計値の算出
    • DATEADD関数
      • 昨年対比を出す
    • ALLSELECTED関数とALL関数に見る内部フィルターと外部フィルターの違い
      • 全体に対する割合を出す
  • フィルタリングによるテーブル間の動作
    • コンテキストフィルターの動作の理解
      • 病院ごとの各入院基本料のレセプト件数を出す
    • 単一-双方向によるフィルターの動作の理解
      • 診療科から該当する病院を絞り込む
  • コンテキストフィルターの考え方に基づく理想的なデータモデル設計を探る
    • ALL関数、ALLSELECTED関数とデータモデルの意識で「ちょうどいい」フィルターの解除方法
    • CALCULATE関数のコンテキストフィルターの上書きを抑制する方法
  • DAXを用いてリストテーブルを生成する
    • CALENDAR関数
    • VALUES関数、CALCULATETABLE関数
  • フィルタリングの双方向と単一を数式で切り替え
    • CROSSFILTER関数を使ってリレーションを意図的に切り替える
  • 相関や正規分布、偏差値を出すために
    • ある粒度での集計-SUMMARIZETABLE関数
  • CALCULATEでメジャー値を条件に持たせるためには
    • 変数を使ったメジャーの作成
  • よく使われる関数をおさえる
    • DATE,YEAR,MONTH,DAY関数
    • LEFT,MID,RIGHT,LENT関数
    • SWITCH関数
    • DATEDIFF関数
    • TODAY関数
    • FORMAT関数
レポートの作成
  • データの取り込み
    • Excelファイルの取り込み
    • 同一構造をもったバイナリ(CSV)ファイルをまとめての取り込み
    • Webページのデータの取り込み
    • (講師実践のみ:クラウドデータの取り込み-Salesforceとの接続)
    • (講師実践のみ:既存レポートのリソースを活用- Power BI サービスへの接続)
  • データの加工:Power Query
    • 元データ自体の絞り込み
    • 列の追加
    • 区切り文字による列の分解/ピボット解除
  • データの加工:Dax
    • Dax関数によるテーブルの生成(カレンダーテーブル、リストテーブル)
    • カスタム列を追加
    • リレーションシップの作成
    • メジャーを追加
      • 一般的な集計値の作成
      • 条件を指定したうえでの集計値の作成
      • テーブルをまたいだ集計値の作成
      • 前年比を考えるための集計値の作成
  • データの可視化:ビジュアル
    • マトリクスの動作確認と設定方法
    • スライサーの動作確認と設定方法
    • それぞれのグラフの設定方法と、クロスフィルターの動作の確認、設定方法
    • カスタムビジュアルのインポート
  • 結果の共有
    • ワークスペースの作成
    • ワークスペースの共有
    • ダッシュボードの共有

FAQ

  • 事前に準備しておくことはありますか?
  • 当日ご持参いただくパソコンにPower BI Desktopをインストールしていただく必要がございます。
    こちらのページからダウンロードいただけます。
    ※ お申し込みいただきました方に、ダウンロード方法についての説明資料をメールでお送りいたします。
  • 請求書・領収書を発行していただけますか?
  • はい、可能です。
    お申し込みいただきました方にはそれぞれメールにて請求書をお送りいたしますので、記載された期限までにお振込をお願いいたします。
    請求書・領収書につきまして特記事項等がございましたら、お申し込みの際に「その他連絡事項等」欄にてお伝えください。
  • 会場内での飲食は可能ですか?
  • はい、可能です。
    サンドウィッチやおにぎりなどの軽食や、ペットボトルの飲料をお持ち込みいただけます。
    また、各階に自動販売機もございます。
  • 無線LANは使えますか?
  • はい、会場の無線LAN環境をご利用いただけます。

お申し込みフォーム